あかりプロジェクトとは

回復の力は自分の中にあった。わたしたちは、みなさんがその力を発揮できるためのサポートをさせていただきたいと願っています

 あかりプロジェクトは“摂食障害のひとが、自分の力を感じ、より自由に生き方を選んでいくための支えあい”を合言葉に、あのような苦しみを抱えているひとの力になりたい!という経験者や、楽になりたい!と願うひとで繋がり、支えあうプロジェクトです。

<あかりプロジェクトの6つの活動(2016年6月現在)> 

@経験者の声や自助活動、摂食障害に関するイベントなどの情報を掲載したウェブサイト未来蝶.netの運営
A各地での自助グループ活動(「あかりトーク」「親子茶話会」)
B自助活動運営者やこれから立ち上げたい人のための勉強会開催とネットワークづくり
Cウェブ上で気持ちをわかちあうSNS未来蝶マイページの運営
Dご家族や援助職者向けセミナーの開催
E摂食障害に関する調査研究

@ 未来蝶.net

回復に役立ちそうな情報を集めたあかりプロジェクトの窓口サイトです。
→未来蝶.netトップページへ

A あかりトーク・親子茶話会

○あかりトーク
摂食障害の本人や経験者が集まって、時間をわけあいながらいろんな気持ちをわかちあっています。進行はリカバリーフレンドがおこないます。東京、京都、金沢、富山、福岡で開催中。
→あかりトーク詳細ページ(未来蝶.net内)
○親子茶話会
リカバリーフレンドが子の立場になって家族や関心がある方とともに知恵や気持ちをわかちあっています。金沢、富山で開催中。
→親子茶話会詳細ページ(未来蝶.net内)

B ワークショップ「居場所づくりとセルフケア」

自助グループをこれから始めたいひとやすでにはじめている方を対象に、運営の知恵や悩みをわかちあい、グループ活動の魅力を味わうワークショップです。『ひとりじゃできない奥深いセルフケア』が私たちにもたらすものを、共に感じ堪能します。
→ワークショップ詳細ページへ(未来蝶.net内)

C 未来蝶マイページ

会員制のウェブコミュニティ。摂食障害の本人同士、悩みや知恵をわかちあっています。リカバリーフレンドも参加しています。
→未来蝶マイページの詳細(未来蝶.net内)

D ご家族、援助職向けセミナー

親御さんや援助職者の方が必要としている情報を当事者の視点からお届けすることで、つながっているご本人がより周囲の理解を得られ楽になっていくお手伝いをします

E 摂食障害に関する調査研究

医療や行政に対しても説得力のある表現を獲得すべく、摂食障害セルフヘルプグループがもたらす効果調査や孤立要因などの実態調査を少しずつ進めています。それらの結果を医療や行政とのスムーズな連携の一助とすることで、支援難民や孤立して苦しむ人を少しでも減らしたいと願っています。